交通事故・労災

交通事故後、「たいしたことはない。」と思っていても、2、3日後から痛みが出てきた・・・という場合があります。
痛みは放って置いてもよくなりません。
早めの治療が早期回復の必要になります。

当クリニックでは交通事故後遺症状にも対応した治療をしています。
交通事故の後遺症状は、臨床上かなり多く、放置すると痛みや機能障害から2次的障害、たとえば、肩こりや腰痛ばかりか、精神的にダメージを起こすことがあります。
早期にきちんとした対応と、症状が完治するまで治療される事をおすすめします。
「大した症状はないけれど少し心配」、「むち打ちかもしれない」、「以前より肩や背中がこる」、「頭痛や吐き気、めまいがする」、「あとから首の痛みや腰痛が出てきた」「膝や肩が痛い」など、交通事故が原因で痛みが出てきた方や不調を感じている方、どうぞお気軽にご相談ください。

▲このページの一番上へ